まぼろしのきのこ

おれのきのこをみてくれ それもまぼろし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

life is love

飯沢耕太郎「きのこ文学の方へ」第四回
「ベニテングダケの神話作用」

またもベニテンのはなし

今回紹介されている書籍
中沢新一『人類最古の哲学 カイエ・ソバージュⅠ』2002、講談社
萩原眞子『東北アジアの神話・伝説』1995、東方書店
ポール・マルドゥーン『マルドゥーン詩選集1968-1983』1996、国文社
ギュンター・グラス、高本研一/宮原朗訳『ひらめ』1981、集英社
プロコイエフ、豊田菜穂子訳『プロコフィエフ短編集』2009、群像社
RIMG0422.jpg

興味深かったのはマルドゥーンの詩とその解釈で、これでクリスマスの見方が少し変わる。
シベリアでは、ベニテングダケを摂取するのにトナカイの乳に混ぜて飲む。又、トナカイどもにとって人間の尿が、猫のマタタビのごとき、嗜好品である。
そうみれば、ベニテングダケの赤地に白い付着物を散らした外観が、赤と白を基調とするサンタクロースに見えてこないだろうか。サンタクロースはまるで、ベニテンを食べた後の幻覚のように地上から離脱し、煙突から子どもの部屋にやってくる。トナカイと一緒に。
ベニテンの神話作用は、中沢新一曰く、「自然の誘惑する魔力」の象徴である。つまり過剰なエロスの力である。
そう、クリスマスはベニテン祭りだった…

はじめて聴いた。死ぬといろんなものがでてくる。
どうやら1969から1970のチルトン。Box Topsをやめた後の時代のもの。


あと免許取ったから、車できのこ採りにいけるようになりました。

Y
  1. 2010/03/25(木) 12:04:55|
  2. きのこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<アントニオうさぎ | ホーム | 遥か彼方から飛来する未知な光>>

コメント

生前のNGテイクやお蔵のテイクも死んだら「せっかくだから・・・」と人前に晒されるのは、亡くなった当人は嫌かもしれないが、商業主義社とファンは嬉しいよね。
それがNGだったとしても自分の中の奇跡的曲になるかもしれないし。

そしてこんなに言いながらBOXTOPSを聞いたことがなかったというY!
  1. 2010/03/28(日) 22:52:28 |
  2. URL |
  3. S #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mykinoko.blog71.fc2.com/tb.php/135-4001d9ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

プロフィール

平成きのこブラザーズ

Author:平成きのこブラザーズ
『平成きのこブラザーズ』
-きのこの山(Y)- と -たけのこの里(S)- と-特派員(T)- の3人によるきのこ狩りの記録をクロニクル

USTREAMで稀に生放送

USTまぼろしのきのこ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
28106位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
2097位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

きのこ (315)
日記 (59)
ねこ (4)
五七五トゥイーター(2012) (42)
五七五トゥイーター(2011) (108)
五七五トゥイーター(2010) (95)
コラム (7)
おかし (11)
my BUNGU (10)
今週のJUNK (12)
映画 (10)
グレイトジャーニー (1)

ブックマーク

最新トラックバック

なかのひと

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。