まぼろしのきのこ

おれのきのこをみてくれ それもまぼろし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

I will win to cry

4月30日
帰宅途中の小平市で。
前回とは違う場所でアミガサタケが大量発生していた。
RIMG0597.jpg

このときは、風邪を引いていたひとと駅に向かっていたので、大変申し訳なかったが、少し時間をかけて観察した。前回はその場で口に含んで食感を確めたが(きのこをやる中では食感と臭いを観察することは鉄則である)、柔らかすぎて、料理してもうまくなさそうだった。しかも、前回は飲み物を持っていなくて、口をゆすぐことができず不快な思いをしたから今回は試さなかった。
自宅に帰って『日本のきのこ』をみるとこうある。

いずれも食用だが生食すると中毒する。肉質はもろいが、ゆでると弾力が出て、しこしこした歯ざわりがある。バターを使ってじっくり煮込む料理に合う。味区分A

RIMG0603_20100501205507.jpg
内部は空洞
君を失って僕の心はアミガサタケのように空っぽだよ

5月1日
ひとりで
ユニオンでDan Pennの『Nobody's fool』を購入後、家の近くで。
RIMG0616.jpg
キクラゲっぽいな

RIMG0619.jpg
小さいやつ。ただし、キクラゲっぽいが、小平で観察したものとは明らかに違う。色も形も大きさも…むしろいつか秋ヶ瀬公園でみたきのこちゃんに似ているが、あの時俺たちはそれを「キクラゲ」と同定してはなかったか。

RIMG0631_20100501205506.jpg
かなり大きいものも

RIMG0633.jpg
裏は細かい毛で覆われている。

RIMG0636_20100501205519.jpg
剥いてみるとキクラゲ同様ゼラチン質。キラキラしている。俺たち未来はキクラゲみたいにキラキラしてるぜ。
これはアラゲキクラゲではないか。



Y
  1. 2010/05/01(土) 21:24:37|
  2. きのこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おっぱい情報 | ホーム | dying message>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mykinoko.blog71.fc2.com/tb.php/171-d8339fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

プロフィール

平成きのこブラザーズ

Author:平成きのこブラザーズ
『平成きのこブラザーズ』
-きのこの山(Y)- と -たけのこの里(S)- と-特派員(T)- の3人によるきのこ狩りの記録をクロニクル

USTREAMで稀に生放送

USTまぼろしのきのこ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
19317位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
1539位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

きのこ (315)
日記 (59)
ねこ (4)
五七五トゥイーター(2012) (42)
五七五トゥイーター(2011) (108)
五七五トゥイーター(2010) (95)
コラム (7)
おかし (11)
my BUNGU (10)
今週のJUNK (12)
映画 (10)
グレイトジャーニー (1)

ブックマーク

最新トラックバック

なかのひと

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。