まぼろしのきのこ

おれのきのこをみてくれ それもまぼろし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いってみりゃ人生はきのこさ in倉岳山 part1

10月31日
ゼミの3年生Kさんと院生Tさんと。
朝8時に、武蔵境に集合。まあいろいろあったけどとりあえず3人そろったのだ。

中央線で梁川駅へ。10時15分ころ到着。
そこは山梨県大月市。大月駅の3つ手前の駅、無人駅。
ついた瞬間、なぜか「山梨はいいところだ」と言い始めるTさん。
たしかに「なんかいいなぁ」という光景。P1090856.jpg

P1090858.jpg
Kさんセンスで倉岳山に決めたのだが、ウザくなるほどの人で溢れかえっている、と言う感じからは程遠く、数えるほどの人としか出会わなかった。ナイスKさん!

山道に入る。ここは沢に沿って山道がある。沢の音、木のにおい、登山なんかしなくてもよい。
P1090871.jpg

途中、Kさん、きのこちゃん発見。
P1090879.jpg
このきのこは途中何度か出遭った。
ニガクリタケモドキ(モエギダケ科)?
ニガクリタケは束生するが、ニガクリタケモドキはしないから。モドキは又、苦味が無く、胞子が大きいらしい。顕微鏡が欲しい。
ついでに、
ニガクリタケは毒キノコです。
「青森での中毒例。佃煮にして家族6人で食べた。子供4人のうち3人(5歳、7歳、10歳)は2日後に死亡。長女(13歳)は4日後に死亡。」『日本のきのこ』山と渓谷社
束生もしていた気がしてきた・・・

P1090885.jpg
きれいな、というより、かわいい、きのこちゃん。
最初は、痛んでいたためヤブレベニタケ(ベニタケ科)かと思ったが、おそらくドクベニタケ(ベニタケ科)である。というのも、山頂で口に含んだら、異常に辛かった、からだ。すぐに吐き出した。また、柄の中がもろかったことも、一致する。内部が海綿状と表現するらしい。
毒きのこである。ヨーロッパでは死亡例もある。
『日本のきのこ』に「毒成分は不明」とある。
図鑑にはしばしば「食毒不明」「毒成分不明」「人によっては毒」という記述がしばしば見られる。何故調べないのだろう、人が中毒してから、これは毒です、とか判明するのだ。人が死んでから、これは猛毒です、と図鑑に載る。21世紀の日本でこんな分野他にあるだろうか?

そのすぐ近くに。
P1090897.jpg
きれいなオレンジ色のきのこちゃん。姿も丸くてまるくてかわいい。

P1090900.jpg
傘の表面に粘性がある。

P1090902.jpg
ひだも、柄もきれいなオレンジ色。名前が分からない。誰か調べてくれ!

この後、疲れて死にそうになって、後悔して、何度も休憩しつつ、下山したいなーと思いつつついに山頂に。こんな登山、小学生以来ではないだろうか。
P1090907.jpg
山頂で、焼肉をやっている人たちがいて、いいなーと思う。僕達はコンビニで買った、おにぎりとかを食う。

つづく。

Y





  1. 2009/11/02(月) 23:17:24|
  2. きのこ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いってみりゃ人生はきのこさ in倉岳山 part2 | ホーム | 格好悪いナポレオン>>

コメント

遠くまでいったんだねぇ。紅葉もキレイ。
きのこもそこら中にあるんだ。
紅いきのこなんてイイよ。

>人が中毒してから、これは毒です、とか判明するのだ。人が死んでから、これは猛毒です、と図鑑に載る。21世紀の日本でこんな分野他にあるだろうか?

人体実験ジャンルか。薬物の臨床試験とか?
顕微鏡でみても、なんの物質で構成されてるかは判っても、何が毒として作用するか複雑すぎてわからないのじゃ?
あと「菌学は貧学」といっていたように研究者がまだまだ足りないのかも。近所の例のきのこ研究所さん期待してます。オレンジのきのこは新種です。

山頂でBBQとは、素晴らしい。リア充ってやつだ。
  1. 2009/11/04(水) 13:36:34 |
  2. URL |
  3. S #-
  4. [ 編集 ]

紅葉にはもう少し早かったかな。
でもちらほら葉の色が変化してた。

臨床試験なんだよなー、ほとんど。

オレンジきのこについては又今度。
  1. 2009/11/04(水) 22:58:08 |
  2. URL |
  3. Y #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mykinoko.blog71.fc2.com/tb.php/44-bd4f25b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

プロフィール

平成きのこブラザーズ

Author:平成きのこブラザーズ
『平成きのこブラザーズ』
-きのこの山(Y)- と -たけのこの里(S)- と-特派員(T)- の3人によるきのこ狩りの記録をクロニクル

USTREAMで稀に生放送

USTまぼろしのきのこ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
28537位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
2124位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

きのこ (315)
日記 (59)
ねこ (4)
五七五トゥイーター(2012) (42)
五七五トゥイーター(2011) (108)
五七五トゥイーター(2010) (95)
コラム (7)
おかし (11)
my BUNGU (10)
今週のJUNK (12)
映画 (10)
グレイトジャーニー (1)

ブックマーク

最新トラックバック

なかのひと

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。