まぼろしのきのこ

おれのきのこをみてくれ それもまぼろし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アイフォンフォー

机の奥を探ると出てきた。

111012_1046~02

パイロット 2020

シャーペン。

調べる。ウィッキペイディアによると

2020シリーズとは、文房具メーカーPILOTが製造するシャープペンシルのシリーズ名。別名「フレフレシリーズ」。
概要

1978年に初の振り子式シャープペンとして「ヤング2020」が発売。ちなみにこの製品は約30年に渡って製造・販売されていた。
ラインアップには、普及モデルで「フレフレスーパーグリップ」、高級モデルで「フレフレシェーカー」などがある。
価格は、安価なもので税込210円からで、高価なものでも税込1,050円である。
シリーズ全商品が0.5mmの芯を使用する。
このシリーズの内部パーツには、はりがねをネジ状に巻いたものと単なる金属パイプのどちらかが内蔵されている。
この機構はドクターグリップやシンメトリーなどにも応用されている。




111012_1046~01

これは「ヤング2020」というシリーズらしい。

小学生の高学年か中学生の頃、だったと思う。

この、2020年をイメージさせるシルバーのメタリックなボディとクリスタルクリアなグリップに一目惚れ。さらにドクターグリップ以来虜になっていた、振ると芯がでてくる機構。(2020はフレフレの事なのだった。)
買わない理由がない。

ただその頃の1,000円は大金。シャーペンに1,000円。それを買った俺。エライな~。と思う。

111012_1047~01

しかし1978年から続いたロングセラーも2008年で生産終了してしまったらしい。

フォーエバーヤング

使わずに取っておきます。いやそんなに壊れるものでもないし、使ってもいいんだけどね。

調べてみるとこのヤング2020を20年使っています!とか生産終了前に買いだめしました!とかブログがでてきた。

今はシャーペン使う時はクルトガ一択。

(s)
  1. 2011/10/21(金) 06:54:11|
  2. my BUNGU
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ポティロンの森 | ホーム | ザ・ヘルプアンドイグジッツ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mykinoko.blog71.fc2.com/tb.php/575-4378f6b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

プロフィール

平成きのこブラザーズ

Author:平成きのこブラザーズ
『平成きのこブラザーズ』
-きのこの山(Y)- と -たけのこの里(S)- と-特派員(T)- の3人によるきのこ狩りの記録をクロニクル

USTREAMで稀に生放送

USTまぼろしのきのこ

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
28537位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
2124位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

きのこ (315)
日記 (59)
ねこ (4)
五七五トゥイーター(2012) (42)
五七五トゥイーター(2011) (108)
五七五トゥイーター(2010) (95)
コラム (7)
おかし (11)
my BUNGU (10)
今週のJUNK (12)
映画 (10)
グレイトジャーニー (1)

ブックマーク

最新トラックバック

なかのひと

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。